Search:
Master of Law (LL.M.) | IE University Japanese Alumni Chapter
24833
page-template,page-template-full_width,page-template-full_width-php,page,page-id-24833,edgt-core-1.3,ajax_fade,page_not_loaded,,hudson child-child-ver-1.0.1,hudson-ver-3.4, vertical_menu_with_scroll,smooth_scroll,side_menu_slide_from_right,blog_installed,wpb-js-composer js-comp-ver-7.6,vc_responsive
 

Master of Law (LL.M.)

The IE Experience

IEを選ぶ理由

Diversity & Uniqueness

LLMの学生は94%が34カ国からの留学生。(アジア2%、欧州56%,北米17%、ラテンアメリカ30%、中東アフリカ8%)。様々なバックグラウンドを持つ法曹界の学生たちを迎え、各々が尊重しあえる環境で100%英語で学べます。

Read More

Global Alumni Network

世界169カ国、70000人。日本は約400名の卒業生が活躍しています。世代やプログラムの垣根を超え様々なイベントで交流したり、卒業生が就職活動でアドバイスをくれることも。日本だけでなく世界30カ国にあるIEオフィスが卒業生間の交流のお手伝いをします。

Read More

Life in Sunny Spain!

晴天率が高く都心に位置し、それでいて物価は比較的抑えられる。なおかつ世界的にみても治安の良いマドリッドの生活は、IEの魅力の一つです。国際的な環境でLLMを学びつつ、スペインの豊かな文化にどっぷり浸かってみませんか。

Read More

About the Program

Master of Lawの特徴

Why IE’s LLM

IEのLLMを選ぶ理由
法律事務所との共同プロジェクト

 

IEのLLMではトップクラスの法律事務所と共同でプロジェクトに取り組みます。
実際の法務の現場で必要なスキルを学び、専門家の指導のもとで法的課題に挑戦できます。

グローバルな視点と多様な法的アプローチ

 

世界中から選ばれた多様なクラスメートと学び、さまざまな思考法や法的アプローチに触れられます。
国際的な視野が広がり、革新的な解決策を見つける力が養われます。

選べる専門分野と国際的資格の取得

 

国際ビジネス法、知的財産法、国際紛争解決、国際税務の4つの専門分野から選べます。
さらにカリフォルニア司法試験やイングランドとウェールズのソリシター資格試験の準備を整えることができます(任意)。

The Curriculum

プログラムの構成

9月に入学式が行われ、その後多様なアクティビティが盛り込まれたLaunch Weekで基礎を築きます。
この期間には全ての学生が必須の法的知識を習得するための必修科目を履修します。
内容は以下の通りです。

 

  • 国際税フレームワーク
  • プロフェッショナルエシックス
  • インターネット、データと法律
  • マクロ経済学とグローバル環境
  • 弁護士のための財務報告と会計
  • 法的文章作成
  • 国際公法
  • 研究方法
  • コモンローシステムの紹介
  • 民法システムの紹介
  • 比較企業法入門
  • 国際契約
  • 欧州法基礎
  • 国際紛争解決

この学期ではさらに専門的な知識を深め、選択した専門分野の学習を開始します。
履修科目は以下の通りです。

 

  • 法律の抵触 I: 国際訴訟
  • 欧州共通市場法
  • 交渉
  • 意思決定のためのデータ分析
  • 選択した専門分野に関連する科目

3学期では学んだ知識を応用し、専門的なスキルをさらに高めます。
履修科目は以下の通りです。

 

  • 法律の抵触 II: 適用法
  • 競争法
  • AIと法
  • 選択した専門分野に関連する科目

最終学期では自分の興味やキャリア目標に応じて60以上の選択科目から選び、学習をカスタマイズすることができます。
選択できる分野には

 

  • ビジネス法
  • ウェルビーイングとスキル
  • デジタル法
  • ビジネスマネジメント
  • 紛争解決
  • 税法
  • 欧州研究
  • 持続可能性

などがあります。
この期間には最終プロジェクトにも取り組み、これまでの学びを総合的に実践する機会を得ます。
このように各学期を通じて段階的に専門性を深めながら実践的なスキルを磨くことができます。

Add-ons

追加オプション
キャリア開発

キャリアに関する個別アドバイスを受けたり、キャリア開発ツールにアクセスできます。履歴書の改善、法律家としてネットワーキング技術や面接スキルを向上できます。

サステナビリティ基礎修了資格

IEのサステナビリティ基礎プログラムに参加することで持続可能性をどのように法務の通常業務に組み込むべきか、スキルと知見を得ることができます。

ビジネスマネジメント基礎証明書

法律家として経営スキルと知識を身につけることも重視しています。世界トップクラスのビジネススクールをもつIEのビジネスマネジメント基礎修了資格を取得して、経営力があることを証明できます。

Exchange Program

交換留学

3学期終了後、世界中の提携大学で1つの学期過ごすことができます。
世界中の一流大学で学び、異なる法制度や文化に触れることができます。

Experiencing the Program

LLM体験記

What the Alumni Say

卒業生コメント
Inès Le Bloa

 

フランス出身ですが、父の仕事でガボン、コンゴ、チュニジア、レバノン、ベネズエラ、イングランド、オランダ、ポルトガルなど様々な国で育ちました。特にアフリカで過ごした経験が私のキャリアの方向性を決めました。

国際的な企業法や商業法に興味を持ったため、IEでは国際ビジネス法を専攻しました。IEでの学びは私にとって完璧な選択であり、特にプロフェッショナル倫理や法律サービスの構築・マーケティングなどのクラスが役立ちました。また、フランスのディベート団体に参加し、若い学生たちに指導する活動にも取り組んでいます。

LLMでのハイライトはロンドンでのLegal Immersion Weekです。国際的な法律事務所とのネットワーキングや法律技術の知識を深めました。IEの多様性豊かな環境はすばらしく、学生や教授から多くを学べたことに感謝しています。多くの課題がグループで行われるため、他の人から学ぶことができます。また、IEでの一年はあっという間に過ぎるので、常に今この瞬間を楽しみ、あらゆる機会を活用してください。

Read Ines' Story
Volodymyr Sydorenko

 

IEでMBAとLLMのDual Degree卒業後、国際税務アドバイザーとしてのキャリアをスタートさせました。スウェーデンのストックホルム大学へ交換留学し、PwCでPEやM&Aに取り組むチームと共に3か月間働きました。PwCでのインターンでの経験が税務分野に進むきっかけとなりました。
IEで特に価値を感じたのは、税法の専門家であるGiulio Allevato教授からの指導です。卒論の指導から始まり、教授の支援を受けて税務の専門家としての道を進む決意を固めました。
将来の目標は、税務監査や税務アドバイザリーの分野でディレクターやパートナーとして働くことです。また、Allevato教授のように、IEで税法を教えることにも興味があります。IEは、学生が自由に成長し、失敗を恐れずに新しいビジネスアイデアを創造することを奨励する場所であり、私のキャリアと成長に大きな影響を与えました。

Read Volodymyr's Story